一般社団法人 軽金属学会

  • お問い合わせ
  • English

活動報告:高強度アルミニウム合金部会

第18回部会

日時 2022年12月28日(水)14:00~17:00(研究会)17:30-19:30(交流会)
場所 日本アルミニウム協会会議室 (東京都中央区銀座4-2-15塚本素山ビル7階)、オンライン参加(研究会のみ)
議題

1. 話題提供
(1) 90%冷間圧延材時効組織の電子顕微鏡観察
   東工大 小林郁夫 先生
(2) 高ひずみ速度加工を利用したアルミニウム合金の高強度化
   大阪大 堀川 先生
(3) Cu,NiおよびTiを添加したAl-Mg-Zn系耐熱合金の高温クリープ特性
   豊田自動織機 近藤 様
(4) 7000系アルミニウム合金の時効硬化挙動研究部会での取り組みについて
   名古屋工大 成田 先生
2. 議事
(1) 耐SCC性評価の進捗 神戸製鋼所 田淵 様
(2) その他 最終年度の予定の確認(特集号、報告書など)

第17回部会

日時 2022年9月28日(水)13:00~16:45(研究会)16:45~17:45(見学会)18:30~20:30(交流会)
場所 北海道大学工学部A棟1階 A1-17会議室 (北海道札幌市北区北13条西8丁目)、オンライン参加(研究会のみ)
議題 部会長挨拶
特別講演-1「 超高サイクル疲労における内部微小き裂の放射光マルチスケールCT解析」
       北海道大 中村 孝 先生
特別講演-2 「北海道大学の加速器中性子源HUNS」
       北海道大 加美山 隆 先生
特別講演-3 「中性子透過ブラッグエッジ/ディップ解析法による バルク結晶・組織情報の広範囲イメージング」
       北海道大 佐藤 博隆 先生
話題提供 (1) (仮)2000系共通試料圧延材の変形挙動について 茨城大 石井 祐樹 さん(学生委員)
     (2) (仮)2000系共通試料の時効初期の組織と特性について 北海道大 福田 深さん(学生委員)
     (3) (仮)7000系共通試料のSAXSによるその場組織解析について 北海道大 鈴木 朝巳さん(学生委員)
議事 ・最終年度の予定の確認(テーマセッション、特集号、報告書など)
   ・耐SCC性評価の進捗

第16回部会

日時 2022年6月21日(火)14:00~17:00(研究会) 17:00~19:00(交流会)
場所 日本アルミニウム協会第1・2会議室
議題 1.話題提供
(1) (仮)引張変形中のIn-situ X線回折によるアルミニウム合金における転位”組織”変化の解析
 および共通試料HPS材の測定結果
   兵庫県立大 足立 先生
(2) (仮)6000系共通試料の高速変形挙動の評価結果について
   名古屋工大 西田 先生
2.議事
・最終年度の予定の確認(テーマセッション、特集号、報告書など)
・北大、長野鍛工様見学に関して
・耐SCC性評価の進捗

第15回部会

日時 2022年4月4日(月)14:00~17:00(研究会) 17:00~19:00(交流会)
場所 日本アルミニウム協会第1会議室
議題 1.話題提供
(1) 輸送機器メーカーのアルミニウム合金へのニーズ
   豊田自動織機 野口 委員
(2) 高圧ねじり(HPT)加工と時効処理の並立によるAl-Cu-Mg合金の高強度化
   横浜国大 馬 様
2.議事
・最終年度の予定の確認(テーマセッション、特集号、報告書など)
・耐SCC性評価の実施計画

第14回部会

日時 2021年11月26日(金)15:00〜17:00(研究会) 17:00~19:00(交流会)
場所 オンライン
議題 1.話題提供
(1) バネ用高強度金属材料の現状と課題について
   日本発条 鈴木 委員
(2) 高圧下における固溶過程を活用した高強度化
   横浜国大 増田 委員
(3) その他
2.議事
・耐SCC性評価の実施計画

第13回部会

日時 2021年9月2日(火)
場所 オンライン
議題 1.話題提供
(1) UACJ 箕田委員
(2) 共通試料に関する進捗の共有
   

第12回部会

日時 2021年6月8日(火)15:00〜17:00(研究会) 17:00~19:00(交流会)
場所 オンライン
議題 1.話題提供
(1) 7000系アルミ合金共通試料のARB+時効の結果
   千葉工大 寺田 先生
(2) Al-Mg合金のDIC/XRD同時測定
   兵庫県立大 足立 先生
(3) その他
2.議事
・共通試料に関する研究進捗状況の確認
・追加共通試料(Cu無添加6000系)の進め方の確認
・耐SCC性評価に関する実施内容

第11回部会

日時 2021年3月29日(月)15:00〜17:00(研究会) 17:00~19:00(交流会)
場所 オンライン
議題 1.話題提供
(1) HPS材等の引張試験結果
  新居浜高専 真中 先生
(2) その他
2.議事 ・共通試料に関する研究進捗状況の確認
・追加共通試料(Cu無添加6000系)の進め方
・アンケート結果の紹介と来年度の進め方に関する議論
・第141回秋期大会テーマセッション(3/31〆切)

第10回部会

日時 2021年1月22日(金)10:00〜12:00(研究会) 17:00~19:00(交流会)
場所 オンライン
議題 1.話題提供
(1) 粒界析出制御・粒界形状制御による7075系合金の粒界割れ抑制
   茨城大学 伊藤 吾朗 先生
(2) 共通試料の圧延材の引張特性に関する報告
   茨城大学 倉本 繁
(3) その他
2.議事
・共通試料の評価に関して
・実用上必要となる特性の検討対象に関する議論(前回の続き)
・来年度の進め方に関する議論

第9回部会

日時 2020年12月1日(火)15:00〜17:00(研究会) 17:00-19:00(交流会)
場所 オンライン
議題 1.話題提供 (1) ホットスタンピングによる高強度化と高成形性の両立
        横浜国立大学 廣澤 渉一 先生
      (2) XRD測定を用いたマグネシウム合金における活動すべり系の評価
        兵庫県立大学 足立 大樹 先生
      (3) その他
2.議事 ・共通試料の評価に関して
    ・長野鍛工様へのHPS依頼加工に関して
    ・実用上必要となる特性の検討対象に関する議論

第8回部会

日時 2020年3月23日(月)13:00〜17:00(研究会・見学会) 17:30-19:30(交流会)
場所 北海道大学工学部1階(A1-17)  (北海道札幌市北区北8条西5丁目)
議題 1.見学 瞬間強力パルス状放射線発生装置(北大LINAC)、X線小角散乱装置、他
2.特別講演1「原子サイズを考慮した相平衡・組織制御と合金設計」
  北海道大学 三浦 誠司 先生
3.特別講演2「中性子透過ブラッグエッジ法によるバルク結晶組織構造情報の広範囲イメージング」
  北海道大学 佐藤 博隆 先生
4.議事
◯SAXS進捗状況について(大沼先生、15分ほど)
◯共通試料の配布状況の確認と高強度試料の作製および評価担当の確認
ほか

第7回部会

日時 2019年12月12日(木)13:00〜17:00(研究会) 17:00~19:00(交流会)
場所 日本アルミニウム協会 第1会議室
議題 1. 講演1「(仮)超微細粒アルミニウム材料の変形機構」
   千葉工業大学 寺田 大将 先生
2. 講演2「(仮)自動車業界がアルミニウム合金に期待すること」
   トヨタ自動車株式会社 浅井 千尋 様
3. 議事
  ◯共通試料の配布状況の確認と高強度試料の作製および評価担当の確認
  〇講演大会でのテーマセッションの検討(2020年2-3月に公募?)ほか

第6回部会

日時 2019年10月31日(木)13:00~17:00(研究会) 17:00~19:00(交流会) 
場所 日本アルミニウム協会 第1会議室
議題 1.     講演1
「アルミニウム合金の機械的特性に及ぼす冷間圧延の影響」
茨城大学 倉本 繁

2.     講演2
「アルミニウム箔の強度と延性の向上」
三菱アルミニウム株式会社 鈴木 貴史

3.     議事
◯共通試料の配布予定の確認と高強度試料の作製および評価スケジュールの相談
◯アル協以外での部会開催の検討(九大、長野鍛工など)
ほか

第5回部会

日時 2019年6月7日(金)13:00~17:00(研究会) 17:00~19:00(交流会) 
場所 日本アルミニウム協会 第1会議室
議題 1.     新メンバー、異動メンバーの紹介

2. 特別講演 「高強度7000系材料の開発」
    株式会社UACJ 戸次洋一郎  様

3.     講演「高速塑性変形を利用したアルミニウム合金の高強度化の可能性」
    大阪大学 堀川 敬太郎
 
4.     議事
◯共通試料の数量の確定とスケジュールの相談
・企業委員:共通試料作製のスケジュールについて
・管学側委員:各研究機関の希望数量の確認
〇アル協以外での部会開催の検討(九大、長野鍛工など)
〇次回研究部会の開催時期、候補日程
ほか

第4回部会

日時 2019年3月4日(火)13:00〜17:00(研究会) 17:00-19:00(交流会) 
場所 日本アルミニウム協会 第1会議室
議題 1. 講演1「多軸鍛造法と時効処理によるアルミニウム合金の高強度化」
豊橋技術科学大学 青葉 知弥 先生
 
2. 講演2「題目未定」
北海道大学 大沼 正人 先生
 
3. 議事
  ◯共通試料について、など

第3回部会

日時 2018年12月11日(火)13:00~17:00(研究会) 17:00~19:00(交流会) 
場所 日本アルミニウム協会 第1会議室
議題 1. 講演1「TEMその場観察法による力学応答評価の現状」
    NIMS 井 誠一郎 先生

2. 講演2「題目未定」
    大阪大学 小椋 智 先生

3. 議事
◯ 部会の進め方、アンケートの集計報告、ほか

第2回部会

日時 平成30年9月7日(金)13:00〜17:00(研究会) 17:00-19:00(交流会)
場所 日本アルミニウム協会 第1会議室
議題
  1. 特別講演1「巨大ひずみ加工による超高強度化と加工領域の大面積化を目指して」
     九州大学 堀田善治 先生
  2. 特別講演2「引張変形中の転位密度変化に及ぼす結晶粒径と析出粒子の影響」
     兵庫県立大学 足立大樹 先生
  3. 議事 ◯ 部会の進め方に関するアンケートの集計報告、ほか

第1回部会

日時 平成30年5月23日(水) 13:00~17:00
場所 日本アルミニウム協会 第1会議室
議題
  1. 講演1「巨大ひずみ加工と時効処理を併用することで作製した高強度A2024合金の機械的特性と微細組織観察」
     九州大学 増田高大 様
  2. 講演2「超微細粒強化と時効析出強化の並立によるアルミニウム合金の高強度化」
     横浜国立大学 廣澤渉一 先生
  3. 議事

Contents

PAGE TOP